ABOUT US

すくすく会は小児科医をはじめとする医療、ソーシャルサービス関係の仲間(看護婦、助産婦、 ソーシャルワーカー)や先輩お母さんが、ニューヨーク近辺で妊娠・出産、育児をしている日本人家族を支援するボランティアグループです。

 
日米の医療事情、保険事情の違いにより戸惑うことが多いと思います。会では、子育てに役に立つ情報ももちろんですが、ママ友を作ったりする機会を持てる場にしたいと考えています。
 

 

ミッションステートメント

この会は、2004年9月に発足し、翌年2月に第1回目の会を開催しました。アメリカ在住日本人が増加し、カウンセリングや医療面の日本人向けのサービスが増えてきました。
しかし、育児をしている日本人の家族に対する日本語での支援は、まだ限定されているのが現状です。
渡米後、身近な家族や気心知れた友人から離れ、とかく一人になりがちです。
異国地で生活する不安、言葉の問題、医療や文化の相違、そのために起こる戸惑いや悩みは、誰にでもあります。
困ったときに、誰に聞けば良いのかわからないことや、共通の悩みをもった人に会って話しをするだけ、気が晴れるかもしれません。
 
私たちは、そんな悩みをもったお母さん方に、日本語でより実用的な支援やお母さん方の交流場を提供したいと考え、ニューヨークすくすく会のグループを結成しました。
会合ではニューヨーク近郊の妊娠・出産、育児をしている日本人家族に役に立つ情報を医療関係者、ソーシャルサービス機関に働くものがわかりやすく提供いたします。
外国に住んでいる日本人家族のつながりを深め、ネットワーク作りにも力を入れています。
安全で健康な生活を送れるように地域に根ざした活動をしていきたいと考えています。

参加される方へのお願い

NYすくすく会ではお子様とご一緒の参加を奨励しています。ただお子様が多いので騒がしくなることもありますのでご了承ください。泣き声で講義が聞きにくくなってしまうこともあります。

​多少のおもちゃなどの準備はしていますが、お母様がおもちゃの準備やお子様のスナックなどのご準備をしてご参加ください。

​また、大声で泣いたりの場合は、お子様と一旦席を離れてなだめてから戻られるようにご協力をお願いいたします。聞き漏らした分などは、戻られてから講師の方やスタッフにお聞きいただければ幸いです。

logo-160.png

© 2020 ニューヨークすくすく会